読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もNOT FOUND

雑感と考察とも言えない何かを不定期に

モテないし、魔術してみる

 

昨年の話になるんですけど、友達何人かと飲む機会があってですね

数学をやってる友人”O”が

「最近手相を観ることにハマっている」そうで

 

親指を曲げた時のラインを見てもらって

「んー、手相が薄い人は女性的な感性の持ち主で、このラインの長さだと……」

結婚は30代になるだろうね、と言われましたorz

 

んで、野郎ばかりでなくその場にいた妙齢の女性陣も

手を差し出して自分の婚期についてOの話を神妙に聞いてるのも面白かったけど

おっさんがキャバ嬢の手を触るためのツールはやっぱすげぇな

と言うだけでなく、

風水だの人相だとかの東洋魔術は基本的に独習できないようになっている*1ので

Oが独学でなくて師匠がいる可能性があるってのも実に興味深いです

 

……僕も何か魔術やってみようかな

 

ということで今回引っぱってきたのは

ラーメン二郎社訓その五!

 味の乱れは心の乱れ、心の乱れは家庭の乱れ、家庭の乱れは社会の乱れ、社会の乱れは国の乱れ、国の乱れは宇宙の乱れ

 んー、いつ見ても壮大だねぇ

 

ここで僕は考えた

これって手のしわと運勢がリンクしている手相占いと発想は同じだよね

似たようなものに星占いとか土占いとか色々あるんだけど

 

二郎のブレ(スープの味の乱れ・振れ幅)を観測すれば占いになるのでは?

 

……でもデータ取るのに高カロリーの二郎を毎日食べるわけにもいかないか……

 

あったよ!!!毎日のデータ!!!

康太ブログhabomaijiro (@habomaijiro) | Twitterが!!!

 

これぞ二郎占い……いや、ジロマンシー(Jiromancy)の夜明けだっ!!!

……だれかやってみていいよ(笑)

 

【本日のまとめ】

事象がリンクしているなら観察で分かることがあるはず!

これで魔術(と科学)は発展してきたわけですね*2 

次回(があるなら)はOの残した言葉「3+4=7ってすごいよね」について

今日はこのあたりで

 

~新基礎魔術講座(仮)・第一回おわり~

*1:賢明な読者諸氏は、往来にいる占い師の収入の大部分は弟子からの授業料であることはご存じであろう

*2:

カレンダーという成果を生み出せた天文学

星占いという説明しないものを扱う占星術

同じ星を観察していてもオカルトと科学の違いははっきりしていますが……